賀詞交歓会

今日は仕事のお話です。1月なので毎年恒例の賀詞交歓会に出席してきた。取引先や各病院の役員クラスと職員が集まり新年のあいさつと今年の展望と抱負を語ります。

うちの医療法人は今年も新築や新築移転など目白押しで、いろいろ建築中の病院は、行政へ申請手続きや、人集めに大変そうです。既存のグループ病院や施設も、新築移転の病院へ応援の準備などもあり、忙しい年になりそうです。法人全体として全国や海外にもプロジェクトが目白押しなので、目先の近隣の開院の応援はもとより、大きくアクテブに活動することになりそうです。

そういう私は今月で、一応定年という区切りを迎えますが、取りあえず継続で契約して、そのまま働くことになりそうですが、いろいろとセカンドライフ模索中です。自分が頑張って活躍するのは、それはそれで良いと思いますが、それでは次に続く人が伸びない・・、それはやはり法人にとってはマイナスと考えています。

だから私は70%は継続の力で今の職場で就労し、次世代の方のバックアップに回ります。のこり30%は新たにチャレンジの為、本業とは全く違う今まで好きでも出来なかったことに取り組んでみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)