Modena

Modenaと言えば皆さん何をイメージしますか?大概の人はFerrari360モデナかな?あるいは、漫画「モデナの剣」。

人それぞれイメージがあるのですが、ある人はパルミジャーノレッジャーノというチーズや、あるいはバルサミコ酢を思い浮かべる人は料理人の方でしょうかね。Modenaは隣のBolognaにも劣らない食の街でもあります。

そしてある人はこう言うでしょう・・、音楽の街だ、そうパヴァロッティが生まれた街でもあります。

そしてある人は世界遺産の街だと言うでしょう・・。ドォーモ・ギルランディーナの塔・ピアッツァグランデなど美しい芸術の街並み。

そして私にとっては、先ほどの事は全て含みますが、やはりTerra di motori(エンジンの大地)なのです。Maserai, Ferrari, Lamborghini, Bugatti, Pagani, De Tomasoなどクルマだけでなく、バイクやトラクターまで盛んな産業があるのである。この地方はそういう面で自動車産業も発達しているのである。Torinoも自動車産業は盛んだが、Modenaでは大量生産は基本的にしない。手作りで、スタイルもミケランジェロが彫る彫刻的なデザインで、日常的に使用するコンセプトは何もない。エンジンのパワーも公道で本当にこれだけのパワーが必要なのかと思うほどの、パフォーマンス。このようなクルマが作れる街に興味が沸かないなど私はあり得ないと思う。イタリア語で言えば、La citta di Modena ha affascinante.

そういう街にあと2か月余りで行くことになる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)