FCAは去るが、Ferrariには残る

Al Volante itによれば、FCAのCEOであるセルジオ・マルキオンネ氏は2018年末には、引退するそうだ。

しかし、ジョン・エルカン氏は彼にFerrari社については引き続き経営者として、続けて欲しいとここと。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です