MaseratiがフォーミュラEに出る?

マルキオンネ氏は上海GPでのインタビュウで、マセラティはフォーミュラEへ出るのも可能性がある。(クラブ・アルファより)

来年のフォーミュラEの展望に向けて、フェラーリとアルファロメオ(計画中?)はF1GPで活動しているので、マセラティも名門としてフォーミュラEに加わることも噂にますます上がっている。

セルジオ・マルキオンネ氏は、フォーミュラEはルノー、ジャガー、アウディなどが数えられるが、将来的には他の著名な名前も参加する広がる可能があり、多くのメーカーが重要性を確実に受け入れ、電気自動車のレースへ興味を示すことになると述べ、フォーミュラEマセラティは、プライベーター向けにも販売を検討する。マセラティは、レース界においては、素晴らしい伝統があるのだ。記憶にあるようにF1グランプリでは1950年から1957年まで活躍し、1957年にはファンマヌエル・ファンジオが、個人優勝を獲得。トライデント(マセラティ)の歴史は、レースにおいても偉大な歴史だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です