Parco del Valentinoに100万人の訪問者が来る

Al volante. it によれば、3回目を迎えるIl salone Parco Valentino 2017は80万人の見学者と50車種がトリノ全市をあげて6月7日から11日まで開催される。

空港での展示、内覧会、市内のピアッツァやサボイア家の建物付近でのスーパカーミーティング、エコカー、そしてモータースポーツカー、最新の技術などのプレゼンテーションなど盛りこんだ大規模なイベントになりそうだ。入場は無料、24時まで会場は開いているので、各メーカーの展示車も、もれなく観覧できる。

また、今年はフェラーリ社創立70周年でありParco Valentinoでも祝典が行われる。6月7日(水)の開会式には、ヴァレンティーノ城の中庭では、魅力的な祭典を祝うため、フェラーリの赤で染められるだろう。 6月10日(土)には創立90周年のVolvoの祝典も行われる。

https://www.parcovalentino.com/galleria-foto-video/2015/meeting-ferrari

諸事情によりこの時期に行けなくなったのですが、どなたか行ってみては如何でしょうか?トリノは自動車の街。素晴らしいイベントになるでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)