ランチア・イプシロン2018モデル

ClubAlfaによれば、スクープ写真で来年モデルのイプシロンが見つかっているそうだ。

ランチアブランドとして孤軍奮闘しているイプシロンは来年も継続販売されそうだ。外装に大きな変更はないようだが、インテリアは少し手直しされそうだ。一番の変更点はナビとオーディオシステムだ。Apple CarPlay と Android Autoの導入が計画されている。自動運転支援システムについては他のFCAグループのモデル、例えばアルファロメオの様なアクテブセーフティまではいかないようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)