来年からF1復帰か?アルファロメオ・・(その3)

ついに帰ってきたF1GPにアルファロメオが・・!

ザウバーチームは、アルファロメオのエンジンを搭載して2018年シーズンにエントリーすることを明言した。実にアルファロメオがF1に復帰するのは実に30年ぶりのことだ。

新生ザウバーアルファロメオは、フェラーリのパワーユニットで、この協定はF1とそれ以上に新たなチャンスを2つのチームによりもたらす技術的な交換を可能にするだろう。ザウバーチームとのこの合意は、アルファロメオブランドの再構築における重要な一歩であると、マルキオンネ氏は言っている。さらに、経験の明白なザウバーのようなパートナーの技術的な共有と戦略的ノウハウの恩恵を受けることができるだろう。ニューモデルのジュリアやステルビオにもこのノウハウは応用できるのだ。ザウバーにとってアルファロメオとの協定は、事実上スイスのヒンヴィールチームとイタリアのレーシングチームが繋がることである。ザウバーホールディングスの社長パスカル・ピッチ氏は敬意の言葉と共にアルファロメオを受入している。


Al Volanteでは、アルファロメオのF1復活について投票を行っているので、投票してください。

È una buona idea il ritorno dell’Alfa Romeo in Formula 1? (F1へのアルファロメオ復帰は良いアイデアですか?)

Si ,per dare una spinta al rilancio dell’AlfaRomeo (はいの場合は、アルファロメオ復活について推薦します。)

È solo un accordo di sponsorizzazione, non dara maggiore prestigio all’AlfaRomeo.   (いえ、スポンサーだけの協定なので、アルファロメオのより優れた威信は与えられない。)


取りあえず筆者は、「はい」にポチっとしました。何せ30年ぶりの復活ですから・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)