アルファロメオ・ステルビオより大きいSUVが出来る

AutoXpressによれば、アルファロメオ初のSUVであるステルビオより大きなSUVを開発中であるという。

アルファロメオの次期モデルの中の一つであるステルビオより大きなSUVは、アルファ初のハイブリッドエンジンが搭載されるそうだ。2017年の年末の自動車業界では、アルファの大きなSUVの話題に戻る。英国のAutoXpressは次世代アルファロメオの車両についての暴露に興味があり、このモデルはジュリアとステルビオと並び、トリオを形成するであろう。既にアルファの新しいモデルの開発は進行している。これは、アルファが制作してきた中でも最大の車両となるだろう。挑戦はアルファロメオの同じDNAを持たせることが保証することである。ますます厳しい排出ガス規制に準拠するため、最大400馬力まで開発できるマイルドなハイブリッドな体制を採用する予定である。プラットフォームは、ジュリアとステルビオと同じであるが、延長されたボディは7人乗りとなる。車重はステルビオより約200kg重たくなる。このモデルのは米国や中国市場のニーズに合わせたものである。2019年までは待たなければならないと言う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)