アルファロメオジュリアで行くトスカーナ

これも先週のことですが、レンタカーでパルマからシエナ、サルティアーノまでドライブしてきた。

始めの予定では、cクラスを借りることにしていたのだが、パルマの営業所へ行ったら、何とジュリアに変更されてた。。。。レンタカーのHPを見るとcクラスよりジュリアの方が、料金が高い。。しかしcクラスと同じ料金で貸してくれるので、これは幸いだと借りることにした。どうやらキャンペーンのようで、相当にジュリアの販売増加を目指しているのだろうか。借りた車両はディーゼルエンジン搭載車で、日本には導入されていない。早速、目的地をナビに設定。持ってきた自分のiphoneにブルートゥースで繋げて、ナビを表示したのだがところがそうではなかった。なんと純正ナビが装備されているのだ。これが地図の精度が悪く検索時間がかかり過ぎだ。何とか出発は出来た。しかし良いところもあった、このナビ交差点の手前にくると、メーター内にも矢印が拡大されて、後何メートルで右だ左だと案内してくれる。実際にはイタリアでは交差点は殆ど無い、例のロータリーの交差点で、全然迷わずに進むことが出来る。アウトストラーダも快適で、路肩の幅は日本の高速道路より狭いが、巡航速度は遥かに高くスピード感もそれ程感じない。さらにオービスがあれば、ナビが事前に警報してくれる。最終目的地サルティアーノの手前で世界遺産オルチャ渓谷をバックに、ジュリアを記念撮影した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)