暑かったトリノ(1)

先週の土曜にトリノへ行って来た。目的はParco del valentino 2018というクルマのイベントを見学に行くためだ。この日もイタリアは暑く行きに乗ったフレッチャビアンカとミラノで乗り換えたフレッチャロッサは本当に冷房が効いてるのかと思ったほどだ。トリノのポルタヌオーヴァ駅に到着して、ホテルまでの道のりの途中にバレンティーノ公園Parco del Valentino がある。何故ここで開催するかというと、かつてここでF1が開催されたのだ。かの有名なランチア唯一のF1であったD50もここを走った。

この広大な公園で行われる自動車ショウ、正にトリノは自動車の街そのものだ。ある意味でかつて存在したトリノサロンと言えるかもしれない。公園は相当の人出で混雑しているのだが、入場無料といところが更に人気なのかもしれない、市民一帯のイベントの感じだ。暑かったのは、トリノの気温もそうだが、熱気も熱かった。

会場の入り口を入って直ぐにコンセプトカーの数々。。。

 

 

 

 

 

 

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)