奨学金の申請について続き

さて、申請書には「留学動機をイタリア語で書いてください。」という事なので、書きました。

Mi piace guidare le automobile delle italiane. Possiedo una Maserati Spyder,Lancia Ypsilon,Fiat 500. Perchè penso che tutte macchine italiane abbiano scolpire le linea. Quando sto accelerando mia Maserati,mi sento bene per cui suona bella voce del motore dalla marmitta. Quindi pensavo di devo visitare in Emilia Romagna a cui naque supercar. Sopratutto spero di rimanere  a Modena o Bologna. Perchè si trovano dei stabilimenti e musei a li. Mentre studiando lingua italiana, vorrei vedere supercar, vorrei visitare al stabilimento e museo. Percio seconmdo me, se bisogna comunicazione è importante che possa parlare l’italiano con loro.

私はイタリア車を運転するのが好きです。マセラティとランチアとフィアットを所有しており、何故なら全てのイタリア車は彫刻的なボディラインと加速する時の、美しいマフラーから奏でる美しい音色を感じたからです。それ故、スーパーカー誕生の地のミリアロマーニャを訪ね無ければならないと思った。。特にモデナかボローニャには滞在したい。何故ならそこには工場と博物館があるからです。イタリア語の勉強をしながら、スーパーカーの見学や工場を尋ねられたらなと・・。私にとって彼らとのコミュニケーションの重要性は、イタリア語を話せることです。

とまあこんな感じですかね・・。

これが申請書です。 イタリア語で言えば、Ho chiesto borsa di studio al istituto italiano di cultura di Tokyo.

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です