マセラティ:インディ500マイルレース初勝利から80周年

5月31日
2年連続優勝
ボローニャ

マセラティ8CTF Boyle SPL.

5月31日
今から80年前の5月31日に、マセラティはインディ500マイルで初勝利を飾っている。マシンはマセラティ8CTFボイルスペシャルで、ドライバーはウォーレン・ウィルバー・ショーが、4時間20分を平均時速185km/hでドライブした。

2年連続優勝
1938年・1939年のインディ500に2年連続優勝している。
インディ500での純血のイタリア車の勝利は、マセラティのみです。

マセラティ8CTF Boyle SPL.

ボローニャ
マセラティ工場はモデナに移転する前は、ボローニャでした。そのためシリアルプレートも「BOLOGNA」と記載されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です