イタリア滞在18日目

日曜日は、カステロヴェトロで開催しているランブルスコ祭りに行ってきました。ランブルスコと言えば、ご存知の通りエミリア・ロマーニャ州で作られる発泡酒です。種類もいろいろあって辛口から甘口まで揃っています。

ここのランブルスコ祭りでは1年に1回行われているのです。10ユーロで、5杯のランブルスコを自分の好きなものをチョイスできます。そして呑んだグラスはお持ち帰りできます。

小さな街ですが、教会も美しく立派です。

大きな鍋で大量に作ったリコッタチーズがみんなに振舞われます。アツアツでとても美味です。

だんだん日が暮れてきましたが、楽しいひと時です。

突然、3人組の女性の寸劇が始まりました。

帰路につきます。もちろんクルマでないと行けないところですから、当然酒気帯び運転ですが、当たり前の事ですが、イタリアでは少々のお酒では、御用になりません。日本のような酒乱になって暴走運転する人は居ませんから…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください