ランチア:イプシロンのその後は元気

うちイプシロンは、500よりも半年古く6年半以上を経過していますが、未だに元気です。

日本が一番輝く季節は桜の春です。
筆者のイタリアの友達はメールで帰ってくる返事、みな家に釘付けにされていますのコメント。それに比べれば日本は少し緩い。。

新しい500cとともにあるランチア・イプシロンは走行距離が35、000キロを超えました。未だに重大な故障はありません。あえて言えば大きな出費はタイヤ交換のみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください