フェラーリ:マラネッロ工場再開は4月14日から

コロナウイルスによって工場が休業状態でしたが、4月14日から再開する予定です。

但し、サプライチェーンが継続的に稼働出来ることが条件です。つまりエンジンあれば、下請けの鋳造業者が稼働すること、部品メーカーが正常に供給できる体制などが整っていればマラネッロ工場が再開できるという事です。

イタリアでのコロナウイルスの感染状況は、1時の爆発的な感染拡大状態は峠を越したようですが、未だ予断を許さない状態が続きます。
今後の推移をフォローして行きます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください