マセラティ:どうなる?新型スーパースポーツカーMC20のデビュウ(3)

80年前の5月23日(本日)に、マセラティはタルガフローリオで4年連続の勝利を獲得しました。そのかつてのレーススタンドに、マセラティMC20プロトタイプが現れました。イタリア北部、中部も飛び越えてシチリア島のパレルモに上陸。

ルイジ・ヴィロレーシがドライブする4CLは、トップでフィニッシュしています。2位(フランコ・コルテーゼ)と3位(ジョヴァンニ・ロッコ)も4CLが独占しました。

80年前の歴史的な勝利を讃え、MC20プロトタイプは、タルガ・フロリオのコースを疾走しました。タルガフロリオの歴史的でダイナミックなアップダウンのあるコースを試走するテストが行われ、完成車にフィードバックされます。これはマセラティが強くレースに復帰する意思の表れでもあります。

MC20プロトタイプはイタリア各地を巡ります。次は何処に出没するのでしょうか。9月にイタリアで開催されるマセラティデイにデビュウの予定です。それまであと4か月です。

引き続きフォローして行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください