ランチア:間もなく出てくるのか?ランチアのB-SUV(2)

この情報は以前にもお伝えしていますが、現行イプシロンとは別のモデルとして登場を予定されています。時期は2023年となりますが、ここ数年間ランチアはイプシロンの1車種しかありませんでしたが、新たにラインナップに加わることになります。エンジンは完全なEVカーとしてデビュウする予定です。

来年には、その概要がさらに詳しく公表される予定ですが、イプシロンはほぼイタリア国内のみ販売されていますが、EU全域で販売される予定です。これはPSAグループとの統合により、PSAのプラットフォームを使用することにより、生産が拡大できることによるものです。
可能であれば、久しく絶えている日本への販売も再開できれば、新たなランチアファンが増えるのは確実です。今後の情報アップデートをフォローして行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください