マセラティ:ファクトリーツアーがリニューアル

モデナにあるマセラティ工場は、ファクトリーツアーを再び始まりました。
これは工場見学を希望する訪問者に行うもので、以前から行われていました。
しかし先代のグランツーリスモの生産終了、工場内の改修工事、MC20の新しい生産ライン、ネットゥーノV6エンジンの製造エリア、そしてコロナにより工場内への入場制限などにより、約2年間のファクトリーツアー休業を経て再開することになったのです。
筆者もコロナ前に何度かファクトリーツアーに参加して、製造ラインを見ながら自分のマセラティが、ここモデナの工場で誕生したことに感慨深い体験をしたのだ。
マセラティオーナーであれば、一度は憧れのマセラティ本社を訪れたいと、誰しもが思うことです。

リニュアルされたファクトリーツアーの目玉は、もちろんMC20の製造ラインとネットゥーノエンジンの製造シーンの見学だ。
このファクトリーツアーは継続的に開催されます。参加に関する費用は下記のとおりです。
一般参加者:50€(約6、000円)/名
団体参加者(20名迄):45€(約5,940円)/名
高校生、大学生:45€(約5,9400円)/名
小学生(大人同伴):35€(約4,620)/名
ジャーナリスト、マセラティオーナー、幼児:無料/名

※お問合せ、参加申し込みの方は、maseratifactorytour@modenatur.it 迄お問合せください。
参加したいけれど、申し込みに自信がない方は、ご連絡ください。申請代行します。

また、今回特別に3月26日(土)にマセラティ本社ショールームで無料のガイドツアーを開催します。
ガイドによるマセラティの歴史プレゼンテーション、ボディカラーがブルーインフィニートのMC20の展示、現行モデルのラインナップ、マセラティストアではアパレルやアクセサリーの販売も予定しています。9時15分から17時30分の間に各45分のインターバルで、計12回開催されます。各ツアーは15名迄参加が可能です。ご興味あるマセラティファンは是非問い合わせてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください