2019年にマセラティはEVカーを販売する・・

ClubAlfaによれば、CEOセルジオ・マルキオンネは、2019年内にマセラティからゼロエミッション車を市場に投入すると公表した。

マルキオンネは記者会見で、今年前半でマセラティは25.000台の販売実績を記録したと発言した。さらにFCAグループにおけるゼロエミッション化の貢献することになるだろうと・・。来年にはまずレヴァンテのハイブリット車を投入、その後クアトロポルテとギブリに展開するのだという。今年中に55.000台を達成させ、さらに2018年には70.000台の目標を目指すのだという。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です