レヴァンテ2018

Investireoggiでは、レヴァンテの2018年モデルについて、現行バージョンと比べ何が変わったかを記載されている。

レヴァンテ2018年モデルは、世界の主要市場の良好な継続販売を目指し、小変更のアップデートを予定している。エクステリアとインテリアについてはほぼ変更のない同一。そして2つのモデルがあり、Gransport(グランスポーツ)とGranlusso(グランルッソ)だ。そしてADAS自動運転支援システム(レベル2)も装備される。

MY2018のおかげで、最近のビデオが証明するように,、オンロード・オフロードおける走行性能も確実にアップしている。

価格は250馬力のディーゼルの72.995€から、マラネッロ製Ⅴ6エンジン430馬力の100.000€まで。もうじき日本でも見る事が出来るだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)