グランプレミオ・ヌヴォラーリ2019(2)

マントヴァは世界遺産に登録されていて、14世紀から16世紀のルネサンス期の建造物が建ち並ぶエルベ広場が、グランプレミオ・ヌヴォラーリのスタート地点だ。

マセラティ
オスカ
ランチア
アルファロメオ
フェラーリ

朝のマントヴァは陽が照っているが意外と寒い。エルベ広場には世界各国から参加しているクラシックカーが勢揃いしている。筆者は勿論マセラティを中心にチェックをした。

ざっと見た感じですが、250台以上は、参加していると思われる。数々のイタリアの至宝が並んでいる。載せきれない程のクラシックカーだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください