アルファロメオ:トナーレにはクアドリフォリオヴェルデ350馬力もある

これは、Francesco ForniのYoutubeチャンネルで公開されているビデオからです。トナーレはQVのヴァージョンも存在します。2020年にデビュウするトナーレは、ガソリン、ディーゼル、ハイブリッドなど様々なヴァージョンがありますが、そのトップレンジに位置するのが、トナーレ・クアドリフォリオヴェルデです。

このスポーツSUV・トナーレ・クアドリフォリオヴェルデは、充電式ハイブリッドエンジンになるとされています。 2.0Lのターボチャージャーにより240馬力 のエンジンに、100馬力に近いの電動モーターを組み合わせたハイブリッドエンジンは350馬力を発生します。最高速度は255~260km/hに達します。0から100km/hは4.7秒という俊足です。

トナーレQVは、デジタルメーターも装備され、ホイールは18インチか19インチを選べることが出来ます。その相応しい装備はアクティブなイメージを与え、ブレーキキャリパーのカラーのヴァリエーションがあります。今のところ、カーボンセラミックブレーキかどうかは、未だ判りません。

トナーレは来年2020年の初冬(12月)から2021年の初春にかけて市場に出てきます。トップモデルのQVの価格は5万4千~5万5千€(約648万~660万円)あたりの見込みです。

アルファロメオ:トナーレにはクアドリフォリオヴェルデ350馬力もある」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください