マセラティ:4月の北京モーターショーにハイブリッド・ギブリ

4月21日から始まる北京モーターショーにマセラティ初のハイブリッドカー・ギブリが登場する予定です。

しかし、現時点ではマセラティはギブリ・ハイブリッドバージョンの詳細については、明らかにしていません。

中国はマセラティにとって重要な市場で、中国政府が促進しているEV化政策により、販売数を増加させることが出来ると考えています。

ギブリ・ハイブリッド(プラグイン)購入した場合、中国政府のエコカー補助金制度により10,000元 (約15万7千円)の補助金が受けられます。昨年の中国でのマセラティの販売台数は6,100台(前年比27%減)でした。

ただ、現在 新型コロナウイルスによる肺炎の流行が、4月のF1中国GP開催に影響する可能性が懸念されていますが、同様に北京モーターショー開催の有無も関係してくると思われます。
今後の新型肺炎拡散の状況とマセラティの最新情報をフォローして行きます。

マセラティ:4月の北京モーターショーにハイブリッド・ギブリ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください