マセラティ:クアトロポルテ2021年モデル準備中

2021年モデルと見られるクアトロポルテが、スクープされました。
どうやら、先日公開されたギブリ・ハイブリッドと同様に、フロント周りとリア周りがアップデートされるようです。

フロントは、グリル形状が現行モデルより彫がさらに深く、ヘッドライトもよりシャープなイメージとなり、バンパーもリニューアルされます。

インテリアは、ギブリ・ハイブリッドと同様に、マセラティの最新のインフォテインメントシステムを表示する10.1インチの大型タッチスクリーンを装備、メーターナセル内はグラフィカルなデジタルディスプレイに変更される予定です。

エンジンは、ギブリ・ハイブリッドと同様に、4気筒のマイルドハイブリッドシステムの搭載される可能性もあります。
先日、ティーザーイメージによるトロフェオシリーズの予告がありましたが、おそらく2021年のクアトロポルテのトップモデルは、トロフェオとなりますが、現段階ではV8エンジンかV6エンジン(ネットゥーノ)のどちらが搭載されるかは、明らかにされていません。
今後の情報をフォローして行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください