フェラーリ:復活するのかGTOの名前を冠した812

たびたびマラネッロ周辺で、カモフラージュされた812が目撃されています。この812はGTOの名前が付けられるモデルであると情報があります。今までフェラーリからはこのモデルに関する情報は殆ど漏れてきませんでした。

様々な憶測が流れているこの812ですが、YouTubeを見ると外観上の特徴は現行の812スーパーファストと比べると、リアディフューザーが大型化され、フロントエアダムも形状が変更されています。1部の情報筋によればこのモデルは812GTOに間違いないと述べています。

これまでフェラーリはGTOのバッジを付けたモデルは過去に250GTO、288GTO、599GTOがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください