アルファロメオ:コンパクトSUVトナーレのデビュウは、来年のジュネーヴか

アルファロメオのステルビオに次ぐ第二のSUVトナーレは、デビュウが遅れています

最新の情報によれば、来年のジュネーヴショウが、デビュウする舞台となりそうです。ジュネーヴショウは2022年の2月17日の開催予定です。

そして、来年3月から生産を開始します。デリバリーは6月から始めることでプロジェクトを動かすことを決めたとアルファロメオCEOのジャン・フィリッペ・インパラート氏は述べています。
トナーレは当初2020年の後半にはデビュウする予定でしたので、半年程遅れることになります。

ジュネーヴショウは、昨年2020年と今年の開催をコロナによって中止となっています。もし来年開催されれば3年ぶりの開催となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください