マセラティ:ギブリ・ディーゼルの近況報告(5)

注意が必要です。

ギブリのハンズフリーパワートランクは、フットセンサーによって開きます。とても便利な機能ですが使い方を熟知していないとひどい目にあいます。

時々、この筆者のギブリ・ディーゼルは特別なカラーで、ブロンゾシエナと呼ばれますが、このカラーリングも光の当たり具合によって、微妙に色が変化します。曇りの時はかなりブラックに近いカラーなのですが、晴天時には黄金カラーへと変身するのです。これを維持するために洗車もこまめにしていますが、洗車場でリア周りを洗浄ガンで充てる際は、ハンズフリーのパワートランクが勝手に開閉してしまうので注意が必要です。キーをロックして、それをポケットに入れてもセンサーから70cmの範囲に、水のシャワーを感知してしまい、突如としてトランクがパカッと開いてしまうのです。運が悪ければトランクの中がびしょ濡れになってしまいます。

筆者はそれを1回やってしまいましたが、幸いにもトランク内に水は侵入しませんでした。
洗車する際は予め、パッシブエントリーの機能をオフにしてから、洗車をしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください