マセラティ:来年予想されているニューモデル(2)

初めてMC20スパイダーのカモフラージュ画像が、公開されています。

ルーフを拡大するすると確かにデタッチャブルトップらしきようにも見える。ルーフの後端に境目があるようだ。。そして、ルーフ先端からリアウインドウまで、形状が多少盛り上がっているので、これだけではどのようにオープンするのか不明だ。

そしてエレクトリック化を推進しているマセラティであるが、MC20に計画されている100%ゼロエミッションモデルのMC20フォルゴーレも、そろそろ出てくるかもしれない。

これについては、5月にMC20フォルゴーレのデビュウと予測しているが、そんなに遠くない数週間先にもう少し詳細な情報をキャッチできる可能性がある。パワートレインはミッドシップに搭載するV6ネットゥーノエンジンではなく、モーターによるAWDシステムとなるのだ。イタリアの古典的なミッドシップスーパースポーツと決別するEVスーパースポーツの誕生は目前に控えている。引き続き情報をフォーローしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください