• ついにセカンドライフが始まるイタリア車好きのブログです。

何の変哲もない緑の平原ですが、実は駅のホームから撮影したのです。プーリア州のカステラネータ駅です。バーリから電車で40分もあれば着きます。とても長閑な景観が続きますが、駅から車で10分ぐらいで市街に入ります。市街に入れば沢山のお店もあるので、雄大な自然がありながら、日常生活は不便はなさそうです。

市街を歩いているとクルマに興味があると直ぐに注視しますが、概ね小型車が多い感じです。北イタリアと比べると、SUVもありますが5ドアのハッチバックが主流という感じです。さらなる違いは、ボディの汚れが目立つこと、そしてほとんどのクルマがどこかをぶつけているのです。北イタリアは結構綺麗にしているクルマが多く見られる。生活習慣の違いが現れている感じです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください