マセラティ:これがギブリ・ハイブリッドだ。

ついにギブリ・ハイブリッドの実車がここで見れます。
しかし残念ながら、エンジン音とエクゾーストノートはこのビデオでは判りません。場所は一般道路のようですが、おそらくトスカーナかエミリアロマーニャの山岳路の感じです。

フロントグリルは現行モデルより更にグリルステーが太くなっています。テールランプも現行の逆台形フォルムからブーメランフォルムに変更されています。

エンジンルームは直列4気筒エンジンが搭載されていますが、巨大なカバーのお蔭で4気筒のエンジンヘッドは見れません。

内装は、MTCシステムを表示するディプレイが更に10インチに大型化されました。また、メーターナセル内のTFTディスプレイも刷新され、メインメニューにバッテリーの充電状況が表示されます。ハイブリッドシステムの主要コンポーネントは、ボッシュ製によって実現します。

48VリチウムイオンバッテリーはDC コンバーターを介して12Vに変換しエネルギーを供給、ECUエンジン制御システムは、動力性能を犠牲にせず燃費向上の役割を担っています。ボッシュは先進運転支援システム(ADAS)をギブリMY21の全ラインナップに、様々なアクテブセーフティ機能が満載されています。初期型のギブリに比べて格段の進歩を遂げています。

ギブリ・ハイブリッドは、8速オートマチックトランスミッションを介して、0~100km/hまで、5.5秒で到達できます。燃費はリッターあたり12.3km/Lを達しました。

イタリアでの価格は74、150€から86、100€の設定です。(日本円で約918万~1、065万円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください