マセラティ:ギブリ・ディーゼルの近況報告(2)

昨年9月に加わったギブリ・ディーゼル。5カ月で約4、000Kmを走破。

中古で購入した時点でフロントタイヤが6分山もなかった。1月の時点で4か3分ぐらいになっていたので、今回新たにタイヤを交換しました。

昨年は、スパイダーのタイヤ交換をギリギリまで延ばして、走行中にバーストし痛い目にあったので、ギブリディーゼルは丁度良いタイミングとしました。しかしながら流石に続けてのタイヤ交換にスッカラカン。。。。結局経済的なタイヤを選びました。どのくらい持つのか判りませんが、取りあえず飛ばすわけでもなく、サーキット走るわけでもなく、デイリーユースでの走行ですから。。。

ついでになので、ブレーキパッドも3mm以下でしたので交換。こちらも正規品ではありません。見た目(緑色のパッド)良くありませんが、モノは試しでこれでも良いかなと装着しました。

引続きギブリディーゼルの状況をフォローして行きます。

マセラティ:ギブリ・ディーゼルの近況報告(2)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください