マセラティ:SUVグレカーレのインテリアか

マセラティのレヴァンテの下に位置する第二のSUVグレカーレの姿が目撃されています。

グレカーレはD-SUVとして開発が進んでいるモデルで、アルファロメオのステルビオと共有のプラットフォームから構築される新しいSUVです。

遂に内装と思しきスパイフォトが公開されました。
これによると正にマセラティらしさが伺えるインテリアとなっているようです。ダッシュボード中央には伝統の時計があります。ハンドルにはシフトパドルも装備されています。ドア周りもギブリやレヴァンテのデザインを踏襲している感じです。今までのマセラティインテリアとの違いはセンターコンソールにあるタッチディスプレイです。スマホを操作するように、ここで全てのインフォテイメントが可能のようです。

エンジンは、ギブリ・レヴァンテに追加されたマイルドハイブリッド・4気筒エンジンもラインナップに加わるはずです。BEVについては、今のところ明らかにされていません。

グレカーレは、9月には何らかの形で公開されると予想されます。
引き続きD-SUVグレカーレをフォローしていきます。

マセラティ:SUVグレカーレのインテリアか」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください