マセラティ:ヴィッラ・エルヴァ2019

今年のヴィッラ・エルヴァも、貴重なマセラティが登場するようだ。
ここに掲載されています。

A6G/2000 ベルリネッタ ザガート
この1955年製のマセラティA6G/2000ベルリネッタ ザガートは、1956年にスターリング・モスとデニス・ジェンキンソンがドライブしてミッレミリアに出場している。ザガートが20台作ったうちの最初のクーペである。1955年にマセラティによってテスト走行として使われた。20年に渡りオーナーは一人である。

A6G/2000 Berlinetta Zagato

1959年製の3500GTトゥーリング
1959年パリサロンで展示された車両とされている。最初のオーナーは27年間所有、4人のオーナー引き継いだ。最近レストアを実施。5速マニュアル。

3500GT スパイダー ヴィニアーレ
1961年製、3500GTスパイダーヴィニアーレ。242台生産されたうちのシリアルNo.173。エンジンは見事にオリジナル修復されているモデナ近くの修理工場で作業した。ウェーヴァーキャブレター、ZF5速マニュアル、ボラーニ製のホイールなどオリジナルのパーツを装備。アドルフォ・オルシ氏による詳細レポートも提供されている。

トロフェオ ライト
2004年製マセラティ・トロフェオ・ライト。2004年~2005年にかけてイタリアGT選手権にエントリ―。10台生産されたうちの1台。

ブリ スパイダー 4.7L
1970年製ギブリスパイダー。125台生産されたうちの1台。アメリカ向け仕様。トランスミッションはアップグレードされている。オリジナルのイエローカラー。

Ghibli Spyder 4.7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です