マセラティ:12月1日は創業の日

12月1日は、マセラティ社の創業記念日です。
1914年12月1日ですから106年を迎えました。

当初は現在のモデナではなく、ボローニャのチェントロストリコに会社がありました。(モデナ工場は1940年に移転稼働しています)
ボローニャはモデナより大きい街で、エミリアロマーニャの州都ですが、チェントロストリコまでは、ボローニャ駅から歩いて15分ぐらいで、町の中心にあるマッジョーレ広場周辺に着ける距離にあります。

マセラティのエンブレムである三叉の鉾を持ったネプチューン像が、ここマッジョーレ広場に建っています。ここから歩いて数分で行けるところにマセラティのオフィスがあったのです。

このあたりにボローニャの見どころが集中しています。市役所、図書館、未完成の教会サンペトロニオ大聖堂や2つの斜塔など数々の歴史的建造物もあります。

筆者も数回訪れていますが、この写真は2年前に行った時のものです。6月の末で、イタリアは梅雨が無いですが、この日は曇って蒸し暑かったです。駅までの帰り道でポルティコの通路にあったジェラッテリアに寄って、友達と一緒にジェラートを食べたのを思い出しました。コロナが終息したら再び訪れたい街です。

106年前に、今のマセラティを誰も想像出来なかったでしょうね。。
今や世界中でも最も有名なプレステージスポーツカーメーカーの一つとなり、EV化に向けてまっしぐらに進んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください